ホーム > 考えた

箴言集 #8

ガイド

目次

1概要
2箴言

履歴

editor唯野
2019.11.29公開
2020.02.03追加
2020.02.25追加・修正
2020.07.12追加

概要

あまたの書物その他より紡ぎ出されし箴言の数々。その 8。

箴言

人生は、どんな質問をしたか、どんな質問をしなかったか、どんな質問を考えつきもしなかったかで決まる――サム・キーン

小さなことに卓越し、日常の退屈な些事に気高く勇敢であることは、賛美に値するほど稀有な美徳である――ハリエット・ビーチャー・ストウ

いま、いるところから始めなさい。小さなことから始めなさい――リタ・ベイリー(サウスウエスト航空の元人事部長)

真のクリエイターが評価されるのは、地味でありふれた事柄のなかに、つねに自分自身の注目すべき特徴を見いだす能力があるからだ――イーゴリ・ストラヴィンスキー

すべてを見渡し、多くを見逃し、少し改めなさい――ローマ法王ヨハネス二二世

すべての成功は、小さなことから始まる――ピーター・センゲ(ビジネスコンサルタント)

ロバート・マウラー『脳が教える ! 1つの習慣』講談社/2008

コントロールを取り戻せ――Microsoft

確か雑誌広告にあった文言

蒔かない種は生えない

(創作)

やってはいけないことをすばらしい効率で行なうほど無駄なことはない――ピーター・ドラッカー

エリック・リース『リーン・スタートアップ』オライリー・ジャパン

人間の真の仕事は、「おまえは稼いで暮らしを立てなければいけない」と教えられる以前に考えていたことまで戻ることだ――バックミンスター・フラー

John Baichtal(編)『物を作って生きるには』オライリー・ジャパン

どんな愚か者でも、ビジネスは始められる。だが才能と信念と忍耐がなければ、ブランドは作れない。――デイビッド・オグルヴィ

どこに向かっているかがわからなければ、どの道を進んでもどこにもたどり着けない――ヘンリー・キッシンジャー

目指しているものがわからなければ、指標は何も教えてくれいない――ローラ・ブッシェ『リーンブランディング』

誰もがマッドサイエンティストであり、人生は実験室である。私たちはみな、生きる道を見つけ、問題を解決し、狂気と混沌を払いのけるために、日々実験しているのだ。――デヴィッド・クローネンバーグ

ローラ・ブッシェ『リーンブランディング』オライリー・ジャパン

わたしたちは「ユーザーにとって良いこと」はわかっていると思っているが、ほとんどの場合、それは間違いだ。どれほど優れた企業や個人であっても、それは同じだ。――アダム・ピソーニ(Yammer CTO)

スタートアップでは、オフィスの中に真実はない。あるのは意見にすぎない。――スティーブン・ブランク

神はわたしたちに舌を1つ、耳を2つ与えた。話すことの2倍、人の話に耳を傾けるためだ――エピクテトス

誰もが人とのつながりを求めている。自分が、製品を良くすることを手伝っていると実感したり、ユーザーに最高のものを届ける手助けを実感してもらえると、盛り上がってくるものだ。――ダン・レヴァイン StyleSeat CTO

顧客が何を求めているかを明らかにするのは難しい。なぜならあなた自身でそれを解明する必要があるからだ。――ポール・グラハム、Y Combinator創立者兼パートナー

顧客が何を求めているかについて探すのは、顧客の仕事ではない。あなたの仕事だ――スティーブ・ジョブズ

持続可能な唯一の競争優位は、競合よりも早く学ぶことだろう。――アリエ・デゲス、シェルオイル戦略計画グループ元責任者

カスタマーサポートをトラブル対応要員と見なしてはいけない。ビジネスのカギを握る「顧客インサイト」にアクセスできる特権を持つ研究者として見るべきなのだ――ダン・マーテル、Clarity CEO

シンディ・アルバレス『リーン顧客開発』オライリー・ジャパン

本当に見込み客がいる優れた市場では、市場がスタートアップから製品を引っ張る――マーク・アンドリーセン

フィーチャークリープ(機能の肥大化)には中毒性がある――ベンジャミン・ヨスコビッツ

アッシュ・マウリャ『RUNNING LEAN』オライリー

知ることは十分ではない。それを使わないといけない。やる気だけでは十分ではない。実行しないといけない。――ゲーテ

未来を予測する最善の方法は、それを発明することだ――アラン・ケイ

中島聡『なぜ、あなたの仕事は終わらないのか』文響社

民主主義には二度万歳をしよう。一度目は、多様性を許すからであり、二度目は批判を許すからである――E・M・フォースター

山口二郎『民主主義は終わるのか』岩波新書