人々が自分に調和してくれるように望むのは非常に愚かだ――ゲーテ

Topics

表示されていなかった画像があったのを修正

iframeで拡大表示する画像が表示されていなかったのを修正しました。(2021-07-30)

ゲームプログラミングでのパターンを適切に解説した良書

Robert Nystrom
Game Programming Patterns
ソフトウェア開発の問題解決メニュー

GoFのデザインパターンを下敷きにしつつ、ゲームプログラミングで特に一般的に使用されるパターンをC++でのサンプルでまとめた本。

評価が高いだけあって良書だと思う。具体的にはパタ

読んだ : 国外 2024-01-10 new

主に元請向けに原価低減のための流れなどを一通り説明している

中村秀樹・志村満・降籏達生
建設業コスト管理の極意
利益アップの近道はコスト削減にあり

ちょっといろいろと忙しくて全く更新できない時間ができてしまったのは情けない限りである。それはそれとして、本書は主に建築の元請向けに原価低減のための流れなどを一通り説明した本で、良くまとまっておりあまり類書もないので、その

読んだ : 国内 2023-11-21 new

部下の声にも耳を傾けるトップという視点で紹介されることが多いが...

呉競
貞観政要
全訳注

唐の第二代皇帝、太宗・李成民の治世は俗に「貞観の治」と呼ばれ、中国史を通じて特に安泰した時代として知られている。また本書はその太宗の統治を臣下からの諫言にも耳を傾ける為政者という姿勢で評価した本として著名である。特に近年

読んだ : 国外 2023-09-20 new

孔明が女性で呪術使いという今の方が受けそうな設定の漫画

大西巷一
女? -JOKER- (全4巻)

著者は最近だと『乙女戦争』というフス戦争を扱った漫画を書いている人。これはたまたま読んだのだが、三国志の孔明が女性で呪術使いという、当時よりも今の方がしっくりきそうな設定になっている。

読んだ : 国内 2023-08-17 new

建築に関わる心構えとして要所を衝いており良書

宮脇檀住宅設計塾
目を養い、手を練れ

著者が日大で住宅設計の講座を持ったときの内容をまとめたものだが、建築の心構え的なところが良く説明されており良書だと思った。

例えば「あかるい家庭の第一歩、暗い夜をつくること」とい

読んだ : 国内 2023-08-08 new

デザイナーズ工務店の実例集

高野保光、伊礼智、小泉誠ほか
センスを磨く! 住宅デザインのルール7
小さな家の間取りとデザイン

5冊目以降はほとんどデザイナーズ工務店の実例集になっている。小住宅に特化するのであれば専門の類書を読んだ方がよいと思う。

高野保光の小さな家の場合。

読んだ : 国内 2023-07-29 new

外構の事例紹介が主の本

相羽建設、あすなろ建築工房ほか
センスを磨く! 住宅デザインのルール6
外構・外構デザイン

同じシリーズの外構編。後半はほぼ工務店の事例紹介=広告。

デッキの基礎は基礎工事で一緒にやっておく。板塀は長尺が使える横張の方が施工性が高い。

読んだ : 国内 2023-07-21 new

割と幅広くよくまとまっている

相羽建設、岡庭建設ほか
センスを磨く! 住宅デザインのルール5
最強の住宅デザインを大解剖

インテリアなどを含めて割と扱っている内容が広く、個人的にはシリーズの中でも割と良かったと感じた一冊。

格子を手摺にする。

廻り縁はなるべ

読んだ : 国内 2023-07-13 new

家具はエイジングなどに触れている

小泉・若原・窪川ほか
センスを磨く! 住宅デザインのルール4
家具とインテリア

同じシリーズの4冊目。田と同様だが家具はエイジングなど流行りに即した解説が多い。

「余計なものをどうなくし、機能をどう兼ねさせるか。それを考えていると本質が見えてくる。必要な性能

読んだ : 国内 2023-07-07 new

デザイナーズ工務店の逆転プランなどの間取り

岸ほか
センスを磨く! 住宅デザインのルール3

同じシリーズの3冊目で主にデザイナーズ工務店の間取りについてを扱っている。流行りの逆転プランなどについての記述が多い。

間取りの原則。

読んだ : 国内 2023-06-30 new

戻る 進む